東京日本橋風景

¥38,000 
SKU 293

歌川(錦朝楼)芳虎
明治3年 中央区日本橋

江戸末期から明治初期の日本橋の風景だが、時代の特徴がよく出ていて面白い。未だに江戸風の桶を担いだ人足も居れば、西洋風の馬車も行き交っている。この時代の西洋文化を取り入れるスピードは、我々の想像以上に早かったようで、後に明治政府がスローダウンさせているくらいである。この絵でも、いち早く西洋化していく生活の様を垣間見れる。賑やかな様も楽しい。江戸から明治の風俗の変遷を知るうえでも貴重な浮世絵である。

 

※額は別途ご購入いただけます

https://coolarttokyo.com/collections/pictureframe/products/gakusou-raishin-3