成田山開帳参詣群集図

¥9,000 
SKU 199

成田山の不動明王は弘法大師空海自らが開眼した。成田山は平将門の乱を平定するため寛朝大僧正が不動明王を遷座した場所に開かれた。初代市川團十郎が成田不動明王を演じてから成田屋を称した。これが歌舞伎の屋号の始まりとも言われる。三代豊国(初代国貞)の人物画、芝居絵は当時、大変な人気を博した。前列右から、市川市蔵、坂東彦三郎、尾上菊五郎、片岡我当、市川小団次、一人置いて沢村長十郎、奥女中達。

 

額は別途ご購入いただけます

https://coolarttokyo.com/collections/pictureframe/products/gakusou-nagamasa-1