東京名所図会 大川端中洲状景

¥18,000 
SKU 018

三代歌川広重
明治2年 台東区上野

初代歌川広重の門人。初代広重同様、風景画に秀でていた。明治初期の文明開化の活気溢れる世相を描いた。大川端とは、隅田川の吾妻橋から新大橋までの右岸の一帯を示す。下町の風流な様子が見て取れる。

 

※額は別途ご購入いただけます

https://coolarttokyo.com/collections/pictureframe/products/gakusou-raishin-1